【吹き出物の原因と治療】吹き出物の原因

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
hukidemono★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。








sponsored link



吹き出物の原因について説明していきます。

吹き出物が出来る原因は、毛穴に詰まった皮脂や角質を媒体として増殖するアクネ菌が直接の原因となっていますが、それには次に挙げる色々な要因があります。

@ストレス・・・ホルモンバランスが崩れ、肌の新陳代謝機能が低下することで古くて汚くなった角質が溜まりやすくなります。

A生理や妊娠出産・・・生理や妊娠はホルモンバランスが大きく崩れてしまいます。妊娠中は特に栄養を多く摂ろうと過剰に脂分を摂る傾向にあるので注意が必要です。

B内臓の不調・・・胃腸が悪かったり肝臓が悪いと、その症状として吹き出物が出ることがあります。

C睡眠不足・・・睡眠不足の状態では、新しい細胞の成長が止まってしまいます。肌が乾燥して吹き出物が出来やすい状況になってしまいます。

D栄養不足・・・タンパク質やビタミンが不足すると新陳代謝が低下し、逆に動物性脂肪が多いと脂っぽい肌になってしまいます。

Eお化粧・メイク・・・お化粧やメイクは毛穴を塞いでしまうため、毛穴にゴミが溜まりやすくなってしまいます。

F紫外線・・・紫外線を浴びると活性酸素が発生し、活性酸素の酸化作用で吹き出物が出来やすい環境を作ってしまいます。

吹き出物が出来るのには、このように色々な原因があるのです。


⇒ にきびとの違い

【吹き出物の原因と治療】TOP

sponsored link


copyright©2009  【吹き出物の原因と治療】顔・口・おでこ・お尻  All Rights Reserved